やのくにブログ

  1. あと もうひと踏ん張り

    おはようございます。この日も雨模様。トラクターが入れない圃場で大活躍の “耕運機”!耕運機での代掻きは、歩いて機械を動かすので、トラクターでの作業より、約5倍程度の時間がかかるそうです。熟練のオペレーターが、細か…

  2. らっきょう畑と農業女子

    おはようございます。天候は、雨模様です。今日は、準備を整えて、農業女子部員がらっきょう畑の草抜きへ。あぁ、草も元気に成長してる…「よし、草引き開始だ!」わっせわっせ、草引きわっせ。(らっきょ引っこ抜いちゃダメよ)作業…

  3. 紫陽花(あじさい)

    おはようございます。やっと梅雨入りしました。この季節に合わせて、いくども色を変えながら・・・ピンクや青色の花を咲かせ、雨に濡れると一段と輝いて見えるのですが・・・。 小さな花のようなものが集まって、丸…

  4. 『やのくに純真米粉』ものがたり~④~

    おはようございます。『やのくに純真米粉』が製造されている所は、山口県の南東部に位置する田布施町です。気候は温暖で降水量が少なく、日照時間の多い瀬戸内海気候区に属しています。豊かな自然環境に恵まれた中、昔より盛んにおこなわれた米作…

  5. 『やのくに純真米粉』ものがたり~③~

    おはようございます。『やのくに米』が元気に育つには、用水路の整備も大切です。春の田植え前の冬の時期に、用水路の整備を行います。田んぼの水漏れを防ぐために、トラクターで畔塗りをします。人の手も欠かせない作業が待ってます。用…

  6. 『やのくに純真米粉』ものがたり~②~

    おはようございます。写真は、『やのくに純真米粉』の原材料となる『やのくに米』の苗です。桜が咲く時期に、食用米や米粉用米の育苗が始まります。種もみを温湯殺菌し、苗床に種もみを蒔いていきます。圃場の一角に、育苗の場所があります。…

  7. 『やのくに純真米粉』ものがたり~①~

    おはようございます。米作りに大事なことのひとつ『美しい田んぼ』を維持すること。その基本は、草刈り。田植えの真っ最中でも、草刈りは継続しておこないます。畔(あぜ)の草刈り・圃場の耕作地の草刈りと、日々取り組んでいます。今朝も草刈り隊が…

  8. 稲の生長

    おはようございます。お田植え式から45日が経過し、稲も約 40 cm に成長しました。今年は、まだ梅雨入りしていません!強い日差しを受けて元気に育っています。周囲の田んぼも田植えが進んでいます。秋には…

  9. 「山口グッと産品」フェアに出展(6/26~28)

    おはようございます。6月26日(水)~28日(金)の3日間(11時~14時)、山口県庁の売店(県庁厚生棟 特設コーナー)にて、「山口グッと産品」フェアが開催されます♪『やのくに純真米粉』の、展示・販売をいたします(^o^)…

  10. 代掻き

    おはようございます。今年も耕運機の登場!圃場整備から外れた山間の田んぼでは、大型のトラクターが入れないため、今でも耕運機が活躍しています(^^)v田植えもそろそろ終盤です。美味しいお米『やのくに米』、…

最近のコメント

    PAGE TOP