工事状況

  1. だんだんと形に。

    おはようございます。農業事業の “中核” となる建物、乾燥工場の屋根も出来上がってきました。そして、現在は外壁を張る工事が始まろうとしています↓数日前までは骨組みしか無かったのに…アッと言う間に形になりました!!&n…

  2. 乾燥・調整施設の建設現場では、今…〈棟上げ〉

    おはようございます。『やのくに米』の乾燥・調製施設の工事がまたまた前進。 足場が組まれて、鉄骨の柱を組み立てていました。家の建築で言うと、『棟上げ』です。工事は順調に進んでいます。丈夫な建物になりそうです(#^^#) 今年秋…

  3. 乾燥・調整施設の建設現場では、今…〈基礎工事①〉

    おはようございますここは『やのくに純真米粉』や『やのくに米』になる前に、収穫した籾の乾燥、籾摺りを行う施設の建設地です。米の乾燥・調製施設の工事がまた一歩進みました。施工業者の方々の丁寧で正確な仕事のおかげで、建物を建てるための基礎工事…

  4. 乾燥・調製施設の建設現場では、今… 〈進行中〉

    おはようございます。暖かくなってきました。米の乾燥・調製施設の工事が着々と進んでいます。乾燥・調製施設とは、、、「稲刈りして収穫した生籾を保存できる状態に乾燥させ、玄米にするために籾摺りを行う施設」『やのくに純真米粉』や『や…

  5. 乾燥・調製施設の建設現場では、今…

    おはようございます。昨年までは、米粉の原材料となる米の乾燥・調整だけは専門の業者さんにお願いしていました。コンバインで収穫した生もみを圃場から乾燥施設まで運び、乾燥・もみすりを行い、玄米の状態で貯蔵してもらっていました。…

  6. 乾燥・調整施設建設現場から

    おはようございます「乾燥・調整施設」の敷地周囲の排水路工事が着々と進んでいます。「乾燥・調整施設」 とは、収穫したばかりの“籾(もみ)”を、玄米として低温倉庫で保管する前に、乾燥・調整して、保管に適した水分量にしたうえで、籾摺り(籾から玄米…

  7. 乾燥工場建設現場より

    おはようございます。今までよりも一層、高品質な『やのくに純真米粉』を製造していくために、「乾燥調製工場」の建設工事が、着々と進んでいます。「乾燥調製工場」 とは、収穫したばかりの‘籾(もみ)’を乾燥させ、籾摺り(籾から玄…

  8. 工事開始

    おはようございます。『やのくに純真米粉』や『やのくに米』のための、乾燥調製工場建設の工事が始まりました。“乾燥調製工場” とは、収穫したばかりの籾を乾燥させて、玄米にして保存するために籾摺りを行うための施設です。…

  9. ボーリング調査

    おはようございます。やのくに米粉製粉工場の隣の田んぼに、写真の機材が運び込まれました。ボーリング調査開始です。                                            注:ボーリング調査は、…

  10. いよいよ全貌が!

    おはようございます。8月にお知らせしていました、建物の全貌がいよいよ明らかに!さて、この建物はいったいなんでしょうか?↓↓↓↓↓↓じゃーん(^o^)『米粉パン工房golmarlゴルマール』登場です。『やのくに純真米粉』だけを…

最近のコメント

    PAGE TOP